« 音楽ライヴ:HANOI ROCKS (5/22) | トップページ | イスタンブールの夜! »

2005年5月25日 (水)

お散歩アフター5:30

私の勤務先は午後5時30分定時なのでアフター5じゃありません(笑)。
今日は明るいうちに退社できたし、雨の心配も無さそうだったので、運動代わりに九段下まで1駅分歩いてみた。この辺りは文教地区で皇居にも近い、故にいかがわしい店も看板もない。実にクリーンな環境。オフィスやマンションが多く物売りの店が少ないので人通りは少ないがその分ヘンに物欲をそそられる事もない。運動代わりの散歩には向いているのではないだろうか。
坂道をずんずん下ってゆくと、靖国神社の前に出る。ほーここが靖国か。今朝の某民放ニュース番組でも取り上げていたが、靖国は明治時代に設立された新しい神社である。伊勢神宮や鹿島神宮などとは較べようもない歴史のない、いってみれば「成り上がり」みたいなもんだ、悪いけど。入ってみる気もないので道を渡らず、そのまま右折して歩いて行くと北の丸公園の入り口。ここに大山巌元帥の騎馬像を発見。さらにそのすぐ隣にひかえめに品川弥二郎の像があった。名前の前に子爵と記されている。へー品川弥二郎って子爵だったんだ、知らなかった。あまり詳しくないので帰ってから百科事典で「品川弥二郎」の項を見る。長州藩士で吉田松陰門下、幕末の志士の一人だ。維新後は明治政府の高官。大山巌と欧州外遊している。だから並んで立っているんだろうか?
ついでに「大山巌」の項も見る。こちらは薩摩藩士、西郷隆盛の従兄弟にあたるそうな。西郷さんの下野後、薩摩閥のリーダーだったとか。政治的野心はなく、実力は山県有朋に及ばず、それでも軍人としては初代陸軍元帥になったのだから位人臣を極めたと言える。
何だ、今日の散歩コースは明治の亡霊がうろうろしていそうな場所だったのか。でも新鮮だった。

|
|

« 音楽ライヴ:HANOI ROCKS (5/22) | トップページ | イスタンブールの夜! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 音楽ライヴ:HANOI ROCKS (5/22) | トップページ | イスタンブールの夜! »