« 小野君復帰! | トップページ | 久々に音楽番組を見ると… »

2006年1月24日 (火)

闘技場の老バイカー

先日J-SPORTSを見ていたらプロレス番組のライブ(VTR)放送でいきなりMOTORHEADが登場したのでちょっとびっくり。しばらくそのまま見ていたが、私の知らん曲をやっていた(←私の知っているのはせいぜいアルバムでは「IRON FIST」どまりだからアタリマエだ。それ以降のは意識の外)。
重量級のチャンピオンシップのようで、MOTORHEADはチャンピオンレスラーの登場BGM扱い?だった。

私は今のメンツを知らない。ギタリストはどこかで見た顔だなあ。
Lemmyは還暦を過ぎた(私の記憶違いでなければ1945年生まれだから…)じいさんには見えない。髪は黒いし、見た目老けた様子が無かった。まあ、私がMOTORHEADを知った頃には彼は既におっさんだったから、印象が変わらないというだけの話かもしれない(笑)。
やっていた曲は“Ace of Spades”みたいなスピード・ナンバーじゃなかったけど、ヘヴィで渋くて、なかなかかっこよかった。

プロレス番組は真面目に見ていないので、メインイベントの前ふりとかで生バンドの演奏が入るのはよくあることなのかわからないが、こういうことがあるからあなどれない(笑)。

|
|

« 小野君復帰! | トップページ | 久々に音楽番組を見ると… »

コメント

ドラマーはミッキー・ディー(スウェーデン人・色々なバンドに参加してました)、ギタリストはフィル・キャンベルですね。ちなみにフィルが入ってから既に20年以上経過してますし、来日もしてます。(苦笑) 今回もちゃんと書き込めるみたいですよ。でも、今、使ってるパソコンはOS Xじゃないんだけど。(ますます謎は深まりますな)

アメリカのエンタテインメントとしてのプロレスは、ロックとの結びつきが強くバンドを起用したり、レスラーの登場音楽を集めたサントラも出してますね。ファン層が重なっているのかもしれません。(中流・保守派のホワイトという<今は音楽の方はかなり変わってると思うけど)

投稿: Hattie | 2006年1月25日 (水) 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106595/8255698

この記事へのトラックバック一覧です: 闘技場の老バイカー:

« 小野君復帰! | トップページ | 久々に音楽番組を見ると… »