« もうすぐかぼちゃの日 | トップページ | コミックバンド再び? »

2006年2月27日 (月)

「地球温暖化」は生臭い話?

このところすっかり暖かくなったので忘れかけてるけどこの冬の寒さは格別だった。
暖冬に慣れてしまったからよけい寒く感じたんだろうけど、子供の頃はこのくらいの寒さは普通だったと思う。

暖冬がフツー、になってしまっているこの頃だけど、実際のところ、人類の二酸化炭素排出による温室効果=人為的要因で地球の温度が上がっているのか、科学的に証明されているわけではないそうだ。
確かに、ちょっと考えてみれば、1週間先の天気だって正確に予報できないのに十年、百年先の気象なんてわかるわけが無いってことはわかる。
専門家の間でも地球の未来が本当に温暖化なのかどうか議論が定まっておらず、大気汚染が寒冷化を引き起こす、という学者もいるとか。

中世の一時期、地球が温暖化して、グリーンランドで農耕が行われていたことがあるそうだ。
地球は温暖期と寒冷期とくり返して今に至っている、という説も読んだことがある。
子供の頃、氷河期がやってくる!みたいな今で言う煽り記事みたいな文章を何かで読んだ記憶もある。
今はそれが温暖化によって水没する!という煽り記事になっただけなのか。
1999年に恐怖の大王が降ってくる、という(今となっては)根拠の無い終末論と同レベルの話なのか?

しかし世界的に温室効果による地球温暖化は既定の事実のように扱われている。
温暖化対策にアンチを唱える人間はまるで環境破壊の元凶たる利権癒着企業や悪徳政治家の手先といわんばかり(その親玉がアメリカでございますな)。私もそれを当然のように受け止めていたが、やはり世界はそれほど単純ではないらしい。
アメリカの現政権が大企業優先政策を採っていて、温暖化対策に熱心にならないのが大企業の意向に沿ったためだとしても、それに反対する勢力が別に正義の味方というわけじゃない…う〜〜〜む。

地球温暖化による弊害への恐怖を煽り、温暖化対策を進めることは、実は西側先進国が発展途上国の経済成長を遅らせて、今後も経済的優位や国際社会での主導権を保ち続けるための極めて政治的な意図から生じた動きであり、気象学者はそれに利用されている、とする見方がある。

それも一理あるかもしれない。が、年々冬が寒くなくなっているという実感がある限り、温暖化による地球規模の環境への弊害を考えないわけにはいかないとも思うのだ。


※なお、この文はジャーナリスト田中宇氏のHPの記事がモチーフになっています。

http://tanakanews.com/f0827warming.htm

このサイト、国際政治に対する見方が単純な一元論(善悪論)に陥るのを防いでくれる、私にとっては目からウロコ的な視点を持っているので、頻繁に見せていただいてます。

|
|

« もうすぐかぼちゃの日 | トップページ | コミックバンド再び? »

コメント

今冬は大阪でも寒かった!今まで下着類を着たことはなかったのに(薄着好き)、今年はおばシャツはもちろん、ズボンの下にスパッツをはかないと仕事中凍えてしまうくらい(ホテルなのに・・・)。これは年のせいだけではないと思う。暖冬だなんて誰が言った~。ほんと、長期予報も当たらないのに、100年後なんか予想出来るわきゃない。これだけ寒かったのに、1度も風邪引かず。鼻炎も出ず。去年から、岩盤浴でデトックスに月1行ってるから?体を温めると免疫力が上がるらしい。それはともかく、気持ち良いし、サウナよりしんどくないから、お勧め。鼻炎とかのアレルギーにもいいらしいですよ。

投稿: Mu~ | 2006年3月 5日 (日) 14:44

>Kaolly様

レスおくれましてすいません。ミクシイの方も読みに行ってますが未だ書き込みなしです…。
広い意味では同業者なわけですが、ワタシは未だに2DレベルのDTPオペレーターなので、お仕事関連の話はちょっとうらやましい思いで読んでおります。Web2.0って聞いても何のことだかよくわからんレベル…
今日もPOWERPOINTのファイルから写真を流用する仕事がきて、アセリを隠しつつPOWERPOINTなんぞ殆ど使ったことがないのを上手くごまかして(さり気なく質問してちゃんとやりましたけど)やっつけました。そのうち質問しにいくかも…マジで。

田中さんのサイト読んでるとある意味怖いですよね。9.11同時多発テロの深層とか…現アメリカ大統領がますます頭悪そうに見えて困る。鵜呑みにするわけにはいかないが読む価値はあります。

投稿: 如月 | 2006年3月 4日 (土) 00:06

これは興味深い説ですねー。というか、温暖化問題にまで
こんな複雑なひっかけがあるなんて、もう本当に何を信じればいいというのか…。
ともあれ、最後の一文のとおり、どのような大国の意図が隠されていようと、温暖化に対するケアはずっと行われていかなければいけないですが…

この田中さんの記事は本当に目からウロコですね。
冷静でバランスの取れた姿勢にも安心して読ます。

投稿: kaolly | 2006年2月27日 (月) 12:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106595/8341528

この記事へのトラックバック一覧です: 「地球温暖化」は生臭い話?:

» この研究者は地球温暖化二酸化炭素主犯説なのだろうな [薄唇短舌]
<温室効果>1億年前の大西洋、熱めのお風呂なみ? まずもってこの見出しが問題だな [続きを読む]

受信: 2006年2月27日 (月) 03:22

« もうすぐかぼちゃの日 | トップページ | コミックバンド再び? »