« ちょっとだけ模様替え | トップページ | ゴールに嫌われた日:清水エスパルスvs浦和レッズ »

2006年4月16日 (日)

ン十年ぶりの歯医者

昨日久々に行きました…前回はいつ行ったのか思い出せないくらい昔の話。
その割に、状態は悪くないとちょっとだけほめられた(歯槽のう漏で歯がぐらぐらになったりしてないという程度だけど)。初期の虫歯と、若干の歯肉炎、あとはちょっと歯石がたまっている、ということなので、これからすこし通院です。(花粉症はおさまってきたので耳鼻科には薬をもらいに行くだけになっている)

たいがいの人がそうだと思いますが、私も歯医者はあまり行きたくないので、虫歯は痛くならないうちに治す、をモットーに、ちょっと水がしみるくらいの段階で歯医者に駆け込んでました。小学生時代はちょっと悪くなってから行っていたので痛い思いもけっこうしていた。だから懲りたんですね。

話には聞くけど自分ではやってもらったことがないのが‘親知らず’の抜歯。親知らずを抜くのは大変だとか、いろいろ痛そうな話がありますが、経験ないのでヘぇ〜〜だけで終わっている…‘親知らず’ってのは必ず抜くもんなんですか?私は運がいいだけ?

|
|

« ちょっとだけ模様替え | トップページ | ゴールに嫌われた日:清水エスパルスvs浦和レッズ »

コメント

私も、虫歯になった時に下の親知らずを片方抜きました。その後、別の歯医者に行ったら、上の親知らずが下の歯のない所をえぐっていた上、もう1本の下の親知らずが虫歯になってて、みんな抜いた方がいいっていう事で抜きました。
親知らずっていう位で、生えた事に気づく事が遅い歯だから、虫歯になりやすいっていうのもあるみたいですね。大抵は虫歯になって抜くか、生え方(噛み合わせ)に問題があって抜く場合が多いみたいです。歯の一番奥で大きいから、抜いた所(つまり傷)が大きいので出血が多いっていうのと、リンパ腺とかが近いんで発熱もしやすい…みたいです。私は体調の悪い時(入稿直後!)に抜いちゃったんで、扁桃腺腫らして高熱出しました。抜く必要がないのなら、それに越したことはないのかも知れませんね!

投稿: 咲岡 | 2006年4月19日 (水) 00:21

>よもぎ様

そーいや私は歯医者に通っている時に親知らずについて何か言われたことがないんですよね。だから意識したことが殆どない。レントゲン写真も撮ってるんだから生えてりゃ写ると思うんですが。ちょっとネット検索して調べてみたら、やはり誰でもあるものだけど、はえ方に個人差があって抜く必要がない場合もあるそうで…んじゃやっぱり私のはプロの目にも止まらんくらいの親知らずだから抜かなくていいんだーっと思うことにしました。

投稿: 如月 | 2006年4月18日 (火) 00:24

今から5年ぐらい前に、親知らず4本とも抜かれちゃいました。
もちろん私から抜いてくれといったわけではなく虫歯治療の流れで「虫歯になりかけているので抜いちゃいましょう」ということで。いやだとは言えなくて、しぶしぶ…。
一本ずつ麻酔かけて、エイッって感じで抜かれました。変な方向に向けて生えていると大学病院に行ってくれと言われるようですが、幸いにも素直な親知らずだったらしい。
麻酔が抜けたらかなり痛かったけど、よく聞く様な「貧血を起こした」という程の副作用はありませんでした。
しかし、ホントに抜く必要ってあるのかな?

投稿: よもぎ | 2006年4月17日 (月) 19:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106595/9625023

この記事へのトラックバック一覧です: ン十年ぶりの歯医者:

« ちょっとだけ模様替え | トップページ | ゴールに嫌われた日:清水エスパルスvs浦和レッズ »