« ゴールに嫌われた日:清水エスパルスvs浦和レッズ | トップページ | 負けたなぁ…:ジェフ千葉vs浦和レッズ »

2006年5月 1日 (月)

‘サムライ’マリッチ

さいたまダービーについて書くつもりだったけど、試合そのものは、今季だけでも既にこれよりもっと面白いのがあったと思うし、積極的に書く気にならない。雰囲気は特別なものがあったかもしれないけど…。

そしたら天皇杯を花道に退団した元クロアチア代表トミスラフ・マリッチの最新インタビューに遭遇した。いいインタビューなのでよかったら行ってみて。
クロアチア在住の通訳/ジャーナリストさんのHP内にあるクロアチアサッカーレポートの記事です。

http://homepage2.nifty.com/hrvgo/report/maric.htm

風邪引いたのかちょっと体調不安なので長文回避。
ひとつだけ。マリッチは大宮からのオファーもあったのだけど、日本ではレッズ以外のクラブではやらないと決めたので受けなかったそうだ。いいやつ、いや、漢だなぁ。
たとえこれがただのリップサービスだとしても、現実に彼は大宮には行かずにドイツの3部のクラブを選んだ(控えめに考えても日本の1部のクラブがドイツの3部のそれより待遇悪いとは思えないのだ)。ココロ動かされない話じゃないよ。
やっぱりマリッチは、記録ではなく(浦和サポの)記憶に残る選手だと思う。
彼の移籍先(TSGホッフェンハイム)を応援したくなったぞ。

|
|

« ゴールに嫌われた日:清水エスパルスvs浦和レッズ | トップページ | 負けたなぁ…:ジェフ千葉vs浦和レッズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106595/9824221

この記事へのトラックバック一覧です: ‘サムライ’マリッチ:

« ゴールに嫌われた日:清水エスパルスvs浦和レッズ | トップページ | 負けたなぁ…:ジェフ千葉vs浦和レッズ »