« 開幕戦:ドイツvsコスタリカ | トップページ | こんどこそ無敵艦隊? »

2006年6月13日 (火)

日豪戦…

ここで1点を守り切るのはやっぱり……(しーーーん)
そりゃまだ1試合めですよ。後2試合勝てばいいんです!と言えればいいんだが、それが物凄く難しいことも事実。確かに何が起こるか分からないけど、奇跡は期待して起こるものでもないし。

追加点が取れなかったのが痛かったなぁ。それに同点に追い付かれた後簡単に逆転されたのも×。
日本はしぶとくなったんじゃなかったのか??土壇場の強運はアジアレベルでしか通用しない…と思わざるを得なくなった。後2試合でそれをまた覆してくれればいいんだけど。

口直しにアメリカvsチェコを観たらチェコが前半だけで2ゴール。ロシツキーの2点めはすばらしかった。コレルの負傷退場気の毒。怪我が治ったばかりなのに。
終了まで起きていられなかったけど朝になってTVつけたら3ー0でチェコの勝ち。イタリアもガーナにきっちり勝っていた(内容は知りません)。

(今年の親善試合で日本と対戦したとき日本より良かった)アメリカがチェコに3失点ねぇ…
今回は勝つべきとこがきっちり勝ってる。
日本にとって今回は本当の真剣勝負、本当の実力がさらけだされるW杯なわけだけど、まったくその通りになってきた。どんな形でもいいから1点取って、追加点が取れないならその1点を守りきって勝つ、という芸当は(イングランドにはできても)日本にはまだ無理なのかしらん。

3敗もあり得る、という見方は妥当でした。
日本代表には勝って欲しい!負ければそれは悔しい!でも勝てないのも現実だし実力なら直視しなくちゃ。後2試合でおお!っと言わせて欲しいな…頼むよ、もう。

|
|

« 開幕戦:ドイツvsコスタリカ | トップページ | こんどこそ無敵艦隊? »

コメント

『私だけ』じゃないです。みんなそう思ったんじゃない?
中国でのアジア杯であれだけしんどい試合をいくつも勝ったのに、なんで一番肝心なW杯でできないんだよ〜〜〜。やっぱりアジアレベルと世界レベルの差ってことなのか?とか考えだすともう止まらない〜〜…ので現実逃避してます。
日本戦以外は全部現実逃避(笑)。スペイン戦は格好の現実逃避になりました。

投稿: 如月 | 2006年6月16日 (金) 00:28

あの1点は誤審だと審判が言っちゃってるんで、本当は入ってなかったかもしれない事を考えると・・・。後半~ロスタイム、機敏さが無く、集中力が欠け、スタミナ切れな感じがしたのは私だけ?!ロスタイムでふんばらな~いかんのは日本だったのに。ブラジル対クロアチアなんか、「あ~、日本はこんなのに勝てるか~!」って思うくらい白熱した良い試合でしたよね。第一、Wカップに入る前からけが人も多いっての。・・・言い出すと切りがないので、残りの試合、負けたとしても見てて気持ちの良い試合をしてもらえるようにがんばってもらいたいもんさ。ドイツは2勝してまず決勝トーナメントには進めるだろうから、こっちに期待しようかね~!

投稿: Mu~ | 2006年6月15日 (木) 15:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106595/10504216

この記事へのトラックバック一覧です: 日豪戦…:

« 開幕戦:ドイツvsコスタリカ | トップページ | こんどこそ無敵艦隊? »