« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

今年も残すところ…

★年賀状の発送はとりあえず終わりました。今回のイラストは自分で凄く気に入ったもの、だけど自分で描いてないから自慢にはなりません。某素材サイトで見つけて使わせていただくことにしました(有料)。できるだけオリジナルで作りたいんだけど、意地を張っても描けないものは描けないので…自分であれだけのイラスト描こうと思ったら1年たっても年賀状出せません(泣笑)

★年末恒例天皇杯は準々決勝、準決勝と生観戦。磐田、鹿島と難敵続きでしかもこちらは怪我やら何やらでいない選手が多い…それでも勝てるようになったんだのう…ここんとこしみじみ思うことばかりじゃ(どこのじじいだ−笑−)。小野君がだんだん良くなっているようなので決勝でも活躍していただいて二冠を達成して欲しいっす。

★それにしても国立競技場での準決勝は寒かった!天気はいいのに風が強いので2階バックスタンド(自由)席はふきっさらし。(遥か遠くに見える富士山の頂上から風でふっ飛ばされた雪が煙のように舞い上がっているのがわかるほどの快晴!)試合が終わる頃には手がかじかんで携帯メール打つのもままならないほどでした。

なんだかんだいってるうちにあと1時間切ってしまった。
ほんとは書くことまだいっぱいあるんだけどとりあえず今年はこれで終わります。来年はもうちょっとマメに更新したい。それでは皆さまよいお年を〜!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2006年12月 2日 (土)

甘過ぎる祝杯

めでたく優勝しました!!!!→浦和レッズ

キャパの大きいさいスタの、下から上までびっしりの6万2000人余が真っ赤に染まるのはめったに見られません。
選手入場時には客席全体がレッズトリコロールの赤黒白に染まった上にバックスタンドにはエンブレムまで描いてしまった。とってもきれいだった…。

ガンバに先制されたもののその後きっちり得点して逆転。3点めが入ったときは正直安心した。いくらガンバでも今のレッズからあと5点も取って逆転するのは無理と思った…そんなふうに安心できるなんて!
あの頃(←いつ?)は想像つかなかったですよ!あのレッズがリーグ1失点が少ない、守備の固さを誇って優勝するチームになるとは…

でも来年はACLがあるからもっと厳しいよ〜。新しい監督の手腕にもよるけど。
鈴木啓太に来たというオファーも気になるし…

嬉しいのに浮かれていられない貧乏性な駄サポです。

それでも今夜は買っておいたドイツ産(ラインヘッセン)のアイスワインをあけて祝杯〜〜♪
しかしこれが甘党の私でも持て余すほど甘かった…

今日一緒に観戦した皆様おつかレッズ!!
チケット譲ってくれた某まっしゅる様に海より深い感謝を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »