« 二都物語Vol.1 | トップページ | 二都物語Vol.3 »

2007年5月21日 (月)

二都物語Vol.2

「ベルリンでおのぼりさん」その1

初日は夕方着くので、フランクフルト中央駅近くのホテルで1泊して翌日移動。ホテルは事前にネット予約したけど、ユーロ高のおかげでリーズナブルなホテルを探すのが大変。
ベルリンのホテルは、ツーリスト・インフォメーションの公式サイト内ホテルリストで探した安めのペンション。客室の写真もネットで確認したから悪くはなかろうと思ったけど実際行ってみたら(設備は完璧ではないにせよ)かなり良かった。

Hotelseifert1泊めの部屋です(→)。
中庭に面した窓が広くて明るくて、イイ感じなので連泊申し込んだら、同じ部屋は駄目だけど、少し高い部屋ならOK、と言われて翌日部屋を移動。移った先は本来ツイン(ベッドが2つ)で、バスタブ付きの広い部屋。TVもワイドな大型タイプでした。
これでいくらだと思います?シャワーWC付き、朝食込みで。

答え:3泊トータル175ユーロ。
最初のシングルは45で、あとの2泊は65(×2)。
ロケーションは歩いてクーダムに出られるところで、近くにレストラン、カフェやスーパーもあったからかなり良いと思います。(最寄り駅はUバーンのウーラント・シュトラーセ)
ベルリンはやっぱり大きな街だしホテルがたくさんあるから選択肢が広いと言うべきかな?安くはないけどロンドンほど高いとは感じません。(それにドレスデンのホテルは2泊で180ユーロ(!!!!)だったんだもんね−後述−)

さておのぼりさんの初日は既述の通り蹴球観戦。

2日めは月曜で、主な美術館・博物館は軒並みお休みなので、天気が良ければハルツ山地のブロッケン山に行こう…というのが当初の計画だったわけです。

が!
ネットで鉄道時刻表を調べると、ベルリンからでは日帰りするのがかなり難しい(不可能ではないが無理がある−現地への往復に時間がかかり過ぎて、滞在時間が極端に短くなってしまう−)とわかったので出発前から挫折の気配濃厚。

いざ当日は朝から天気が悪く、1日雨ばかりだったので、ショッピングと翌日の美術館巡りに備えて、ミッテ地区の下見を兼ねてベルリン大聖堂を見学して終わりました。(続く)

|
|

« 二都物語Vol.1 | トップページ | 二都物語Vol.3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106595/15131888

この記事へのトラックバック一覧です: 二都物語Vol.2:

« 二都物語Vol.1 | トップページ | 二都物語Vol.3 »