« ラウドパーク07 2日めのみ参戦 | トップページ | ぐーたらな連休 »

2007年10月28日 (日)

諸般の事情(笑)

ラウパの翌日も休み(土曜出勤の代休)だったので久しぶりの歌舞伎観たし、親戚の不幸を理由に早めに残業上がらせてもらえた水曜日はACLチャンピオンズリーグの準決勝も後半途中からPK戦までTV観戦できたけどそれはまた後で。

NOVAの倒産のおかげで当分英会話も独会話もレッスン無しだわ。
腹立たしいけど、過去の一時期に較べて語学修得へのモチベーション低くなっていたからレッスン通いがないことに微妙にほっとしている。複雑。
騒いだってすぐにお金が戻ってくるわけじゃないので、とりあえずできることから。レッスン料はクレジットカードでリボ払いにしているので、これ以上の支払いを回避するための手続きについて問い合わせ中。しかしカード会社に電話しても込み合っていてすぐ通じるわけじゃないので結局メールで問い合わせした。もちろん返事もすぐには来ない。

NOVAの現場の人たちはやれるだけのことはやっていたと思う。少なくとも今月15日にはレッスン受けられたし、次回予約も受け付けてくれたんだから。しかし、“倒産”や“全教室閉鎖”の新聞報道があっても向こうからは連絡無し、営業時間内に電話をかけても当然ながら誰も出ない。このあたり、結果的にNOVAのどーしよーもなさを象徴している。業界大手といわれる大企業でも倒れる時はしょせんこんなものか。

NOVA問題が大々的に報道されるようになってから、私が通っている教室付きの社員にその件について聞いたことはない。不安がなかったからというより、こういうことを社員に聞いてもおそらく本当のことは何も話してくれない、もしくは知らないだろうし、少なくともレッスンは受けられていたから。かと言って全面的に信用していたわけでもないので、今になっても冷静でいられるのかしらん?もっと怒っていいんだけど…いや怒ってないわけじゃないんだけど…お金も返して欲しいんだけど(安くないんだから、マジで)、どうすりゃいいのかわからんうちは、騒ぐより他にすることがあるのだ。もちろん泣き寝入りするつもりはありませんが。

NOVA問題が一方的にNOVA側だけの問題だったとは思わない。
教室と講師の数とレッスン時間は無限じゃないんだから、いつも100%自分の希望通りに予約が取れるわけがない。が、そういうわがまま許します、みたいなキャッチはあったな。

ただ思い返せばやたらとお金を使わせようとするような話はきかされた。
手持ちのレッスンポイントが残り少なくなると追加ポイント購入をすすめるのはともかく、授業とは別のフリー会話ができるVOICEルームチケットはもちろん別料金だし(私は買っていない)、TV電話レッスンが導入されるとTV電話用チューナー購入を進められ、購入しないでTV電話レッスンを受ける場合は教室内のTV電話を使うための施設利用料(10回で約1万円)が必要だった。1レッスン辺りの単価はよそより安いのかもしれないけど、他の部分でお金がかかるようなシステムだったわけだ…というわけで、関連情報を検索しているうちにこういう記事を見つけました。思い当たるフシ大ありあり(笑…いごとじゃない!)。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071027-00000006-tsuka-soci

|
|

« ラウドパーク07 2日めのみ参戦 | トップページ | ぐーたらな連休 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラウドパーク07 2日めのみ参戦 | トップページ | ぐーたらな連休 »