« 7月後半近況 | トップページ | 携帯に関する素朴な疑問 »

2009年8月21日 (金)

ン年ぶりの夏コミ(土曜日だけ)

…に行ったとはいえ、ほとんど何も見ていません。
これも久々に顔を合わせる友人に貸す本を届けに行っただけ、という方が正しい。
人出の減る午後になってから入場したけど、それでも人ごみにげっそりして(夏はよけい暑苦しい)一瞬かえりたくなったりして。(やっぱりババァの出る幕じゃないです〜〜)

相変わらず…
コスプレ→夏は見てるこっちまで暑苦しい
トイレ→「盗撮注意」の張り紙がしてあるので、普通の公衆トイレに入る時よりもさらにきょろきょろ見回してしまう

さらに…
次回参加申込書→書類記入にあたっての注意書きがますます細かくなっている
ジャンルがさらに細分化。歴史ジャンルが3つくらいに分かれている

そして年寄りの昔話になってしまう
あの頃はのどかでよかったなあ〜と。

会場はちいさく(年3回開催)
マスコミの取材も、コスプレの制限もほとんどなく
モデルガンの持ち込みも自由で、会場前に迷彩のミリタリー・マニアのお兄さんたちがたむろしてるのをみて、なんで自衛隊がいるんだ?なんて一瞬勘違いしたりcoldsweats01

日本アニメ/まんがが国際化するより遥か昔のことなので、外国人が来ることは(絶対とは言わないまでも、まず、ほとんど)なく
内容に多少ヤバいもんがあったとしても、内輪だけのことですんでいた

今は一般化も国際化も進んで、どんなささいなことでも内輪だけではすまないのに、逆にいろんな意味でヤバいもんは際限なく増えている…
主催者側の気苦労も際限なく増えていることは(もうずいぶん前から)まちがいない、そんな状態で、この肥大化したイベントを続けていくことには、ご苦労様です、がんばってください、としか言えない。
楽しめないのは私個人の問題で、コミケがこれだけ続いているってことは、やっぱり意味があって、楽しんでいる人がたくさんいるってことだから、無責任な第三者発言は慎もう。

※「昔はよかった」的発言は老化現象だよな。老け込みたくないし、そのつもりも無いけど、人間って否応無しに老けて行くのね(アタリマエだ)。

んで、撤収後は戦国テーマの居酒屋につれてってもらいました。
ここです。
http://www.diamond-dining.com/taiga/

お客様ご案内中に通路に立ちふさがるくせ者がいる。『ここは通さーん!』なんちゃって。
もちろん店員さんの演じる“アトラクション”で、戦国時代風ちゃんばらのまねごと。
他愛無く面白いけど、ちょっと騒々しいかも。

お料理のネーミングもそれ風。
例:ねねの肉じゃが…普通の肉じゃがでした。わりと薄味で上品な感じ。

日が日だけに、ビッグサイトから流れてきました的なお客さんが多かったっす。

Mさんとお友達、遅くなりましたがありがとう。お疲れさまでした。

|
|

« 7月後半近況 | トップページ | 携帯に関する素朴な疑問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106595/45941287

この記事へのトラックバック一覧です: ン年ぶりの夏コミ(土曜日だけ):

« 7月後半近況 | トップページ | 携帯に関する素朴な疑問 »