« スラドミ余談・後日談 | トップページ | またさぼっていたら… »

2009年9月24日 (木)

「晩夏の茶室にて」

22日、池上梅園内茶室「聴雨庵」でのEROTIC DRAGON by MIHO SADOGAWAイラスト個展「晩夏の茶室にて」、行って参りました。既に行った方から話はもれ聞いておりますが、お茶室だなんてずいぶん渋いところでやるなぁと興味しんしん。
余談ながら同日やはり同じ梅園内でコスプレ撮影会が行われていたそうな(私は見てないが)。何のコスプレかはっきりしないが聞くところによると歴史系だったとか…もしかしたらこういう和テイストな場所でのイベントがこれからのトレンドになるとか??

それはおいといて。

晩夏の茶室にて1晩夏の茶室にて2お茶室なので当然ですが靴を脱いで入る。
インクジェットプリントされたイラストが掛け軸にアレンジされて展示されている。布地にプリントされた曼珠沙華のイラストは衝立に仕立てられています。実にいい雰囲気。
床の間の掛け軸を写真に撮ってきたので参考にご覧下さい。携帯カメラなので画質が悪いのが残念…これでも修正したんですが。デジカメ持って行けば良かったdespair

3時からお茶席。茶室は開け放たれ、庭園を背中にしょいながら慣れない茶会に臨みました。
Mihoさまの母上のお友達のおばさま方と同席、しかもその中に茶道の先生がいらっしゃったのが運のツキ…きっちり正座し、背筋が伸びました。こっちはド素人、なんちゃってどころじゃないお作法ですよcoldsweats01でもしっかりお菓子もいただき、いい経験させていただきました。
んで、おばさま方がお帰りになった後、お茶席の2次会happy01。楽しかったです。

美しいイラスト−−特に色合いが好きなんです。ヴォキャブラリーの貧困な表現しかできないのが申し訳ないけど和洋両テイストの新しい融合!って感じで−−を眺めながら、広い茶室でくつろいでいると庭園から涼しい風が入ってきて思わず昼寝したくなる心地よさ。
いいなー、こういうイベント。またやってくださいませ。
でもでも、Mihoさまがもっともっと世に認められたら、こういう小規模イベントはできなくなってしまうかも…と思うと…ほんとにまたとない機会だったのかも知れませんね。
(2回もお茶とお菓子いただいて恐縮です、ありがとうございましたdelicious

晩夏の茶室にて3こちらはお茶室からながめた庭園の写真です。




EROTIC DRAGON by MIHO SADOGAWAホームページはこちら
http://she@eroticdragon.com/

「聴雨庵」の由来はこちらをご覧下さい。
http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/baien/ikegamibaien_chashitsu1/index.html

|
|

« スラドミ余談・後日談 | トップページ | またさぼっていたら… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106595/46284497

この記事へのトラックバック一覧です: 「晩夏の茶室にて」:

« スラドミ余談・後日談 | トップページ | またさぼっていたら… »