« 携帯に関する素朴な疑問 | トップページ | 「意志の勝利」見てきました »

2009年9月 4日 (金)

久しぶりに映画

見る予定だった、昨日、いや一昨日。
PCスクールの授業は夜なので、昼間のうちに見ておけばいいかと思い、午後の上映時間開始ぎりぎりで行ったら立ち見…sad
2時間近く立ちっ放しはイヤなので断念しました。ついでにプログラムだけ買って来た。
10月2日まではやってるということなので、他日を期します。
というわけで感想は後日。

確かに小さい映画館なので、すぐいっぱいになりそうな感じではあるが…
しかも水曜日は一律1000円だし。
やっぱり大手新聞に記事が出たからかしらん?

それは何の映画化かというと

「意志の勝利」レニ・リーフェンシュタール監督

1934年ニュルンベルクでのナチス党大会の記録映画です。
ドイツでは上映禁止なので、ある意味貴重な機会。

何でも、現在のロック・コンサートでも使われる演出を取り入れているとか。
これで俄然興味わいた。
ちょっと古いが、ナマのドイツ語も聞けるし。

ナチス絡みだと、最近「我が闘争」(これもドイツでは出版禁止)のまんが版(「まんがで読破」というシリーズのやつ)が発売されたとかで、やっぱりというか、当然というか、いろいろクレームがきているそうで。

臭いものにフタをしても何も解決しないので、「寝た子を起こすな」が「臭いものにフタ」と同義なら、寝た子をどんどん起こすべきだと思います。
だから「意志の勝利」を見るのであります。
「我が闘争」の原作(訳本)は読んでませんが。

|
|

« 携帯に関する素朴な疑問 | トップページ | 「意志の勝利」見てきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106595/46113929

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに映画:

« 携帯に関する素朴な疑問 | トップページ | 「意志の勝利」見てきました »