« 「龍馬伝」完結記念…なわけはないcoldsweats01 | トップページ | 押し詰まって参りました »

2010年12月 4日 (土)

うちの組はやさしいから…

タイトルは皮肉ですthink

今日はホーム最終戦で今シーズン最終節。
また今年もタイトルとは無縁。しかも対戦相手は崖っぷちの神戸。以前からどん底チームの連敗記録を止めてあげちゃったりしていた心優しいうちの組=レッズは、今年は神戸の逆転残留を助けてあげちゃいました。傷口に塩を塗り込むようなマネができない、やさしすぎて困る連中だ(…くどいようだが皮肉ですよ皮肉)

とうとう今年はスタジアムに一度も行きませんでした。
私が行かなくても、と思ってはいたが、どう見ても今年は観客減ったなぁ…実際、直前になってチケット残券情報をチェックしてもホーム最終戦のチケットがいっこうに売り切れなかったのはちょっと驚き〜でもないか、あのていたらくでは。

タイトルが取れる取れない以前に、やっぱりあんまり楽しくなかった、TVで観ても。
フィンケ監督、若い選手をたくさん引き上げて使ってくれるのはいいんだけど…プロの監督のノルマが若手育成・世代交代だけで済むわけもなし。
だいたい今季は肝心なところで失点して勝ち点取れない試合多過ぎ。勝てない試合を引き分けに持ち込むことが出来てれば、順位はもう少し上だったハズ。
まだ天皇杯に勝ち残ってはいるけど、今年の勝負弱さを考えると、この先の勝ち上がりはとても期待できません。(さいスタの試合なら観に行ってもいいけど万博じゃね)

今日も神戸の方が全然良かった。どたんばでこれだけやれるんならもっと早くやってれば苦労しないで済んだのに…なんて、ヨソのこと言ってる余裕はありません。
来季は新しい監督がくるわけですが、今噂に上っているのがゼリコ・ペトロビッチとは……
いや、個人的には彼みたいな困ったちゃんなおじさんcoldsweats01好きだし、闘志が表に出るタイプの選手、J2に落ちたときも残った人だから感謝もしてますが、今は、監督としてどうなのよ?って話。前途多難なときにチームを任せるのが、監督として未知数な(実績の無い)人でいいんでしょーか。
まだクラブから正式アナウンスがないので単なる噂かもしれないけど、最近のレッズ人事は噂先行・後追いで公式発表のパターンが目立つ気がします。このへんの情報管理のワキの甘さもいかがなものかと。
選手がどうとか監督がどうとか言う前にまず、クラブとしてのポリシーはどうなってるのよと疑問ありありなのであった。

|
|

« 「龍馬伝」完結記念…なわけはないcoldsweats01 | トップページ | 押し詰まって参りました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106595/49966726

この記事へのトラックバック一覧です: うちの組はやさしいから…:

« 「龍馬伝」完結記念…なわけはないcoldsweats01 | トップページ | 押し詰まって参りました »