« 2012年8月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月 7日 (水)

Loudpark12(既に備忘録)その3

続きです。

最初のうちは悠長に買ったばかりのiPhoneでツイートしながら見てたんですが、電池の減りの早いこと。iOS6にアップデートした後は電池消耗度だいぶ改善されたのに、この日は用意した充電池も間に合わない減り方。よっぽど電波状況が悪かったんでしょうな、会場周辺。メールはなかなか送れないし、ツイッターも遅いし、送ったと思ったツイートが飛んでしまって結局表示されなかったり。無駄に電池使わされた感じ。

かぼちゃ、もといHELLOWEENが始まる頃にはiPhoneの電池が殆どなくなり、トリのSLAYERが始まる頃には全く使えなくなって、気がついたらにわか難民と化していた。

終演後合流しようねー、と言っていたVくんに連絡とろうにも、メールは送れないし、電話もかけられない。メルアドも電話番号もiPhoneの中。紙の手帳は持っているけれど、住所録は白紙。

ケータイの電池がなくなるだけで手も足も出なくなることは去年の3月に体験済みのはずなのに、まだまだ甘い…

(あ、でもよく考えてみたらあの日一晩私はずっと職場にいて徹夜で仕事してたから、あまりケータイ使ってないし、社内で充電させてもらえたから個人的には困ったという実感はなかったのだった。家には公衆電話で連絡出来たし)

いやしかし、せめてよくかける相手の電話番号やメルアドくらいは紙の手帳に書いておいた方がいいです。海より深く反省。

BUCKCHERRYの後SONATA ARCTICA。半分くらいは観たと思うのだけど記憶が薄れておる…彼らも、歌も演奏も上手いっすねー。

また一時外出してけやき広場下の日高屋で夕食。よってIN FLAMESは観てません、ゴメンナサイ。

(そしてツッコミどころ満載の)HELLOWEEN

正直、Keeper〜以降の彼らのアルバムは殆ど聴いてないと言っていい私でも、こう何度もライヴ観ていると(比較的)新しい曲もいいのやってるんだなぁと思えたりもするのだけど…

Andyのヴォーカル何とかして欲しかった。

サビをちゃんと歌え。客の方がよっぽど歌ってるぞ。

Eagle Fly Free、私もちゃんと起立斉唱したぞ(忘れたところはごまかしながらcoldsweats01

MCでトーキョーを連発するな。何回日本に来てるんだよ、いい加減東京とさいたまや横浜や川崎の区別くらいつけろ。レディング・フェスでハロー、ロンドン!って言うのか。

I'm Aliveが途中まで何の曲だかわからなかった…bearing

Andyが手伝ってねーと気弱な(?)ことを言って始めた新曲聴いて納得。彼には酷なハード&ヘヴィなスピードナンバー。エー、今更なんでこんな曲やるの?と思った。若作りなHELLOWEEN…そういうのはよそのバンドにまかせておけばいいのになぁ。

セット後半は往年のおなじみ曲ばかりで締めくくり。やっぱりあの時代(MichiとKaiがいた)を越えられないのだね…

SLAYER

すごかったです。

攻撃性はそのままで、演奏も歌もパワーアップ、完成度高。

スラッシュ・メタルもここまで来れば名人芸。最敬礼したくなる充実ぶりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月 6日 (火)

Loudpark12(既に備忘録)その2

昨日の続きです。

Sebastian Bach

SKID ROWのシンパではない私でも何となく知っている曲は全部やってくれた。会場全体がえらく盛り上がっていたような気がする。隣の席にいた女性たちのグループは往年のSKID ROWのシンパがこれを機会に久しぶりに連れ立ってライヴ来ました、という雰囲気だった。

しかしMonkey businessからGodzillaのカヴァーへなだれ込むとは予想も付きませんでした…ふぇーん、ここでこれを聴くとは思わなかったよ、でもうれしいよーと心の中であわあわしてた。

(BOCも随分長いこと聴いてなかったが、その後「BOC、オリジナル・メンバーで再結成!」というニュースを知って、まるで伏線張ってたみたいだ、とcoldsweats01

Sebastianの声、高音が頭のてっぺんに突き刺さってちと痛かったのは音響のせいだったのかしらん。他のバンドの時はそんなことなかったのに。

BUCKCHERRY

ちょっとルーズでかっこいいロックンロールを堪能しました♪曲知らなくても全然OK。楽しかったよ。でも会場全体としてはSebastian Bachの時ほどの盛り上がりはいまひとつで残念…もったいないなぁ…

さらに続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月 4日 (日)

Loudpark12(既に備忘録)その1

わーもう1週間たっちゃったよぉ。思い出しながら書く。ツイートしたことに追加というかんじで。

※今年は3ステージ制だけど、Extreme Stageは殆ど観てません、あしからず。

Christopher Amott

こういう音を聴くととても懐かしい。だって私がロック聴き始めた頃のロックの王道みたいな音だものcoldsweats01

1970年代のハード・ロック、それも黒人音楽の影響を受けたいわゆるブルー・アイド・ソウルに近い音。ゆったりヘヴィ。心地いいけど一歩間違うと催眠音楽。

CIRCUS MAXIMUS

演奏上手い、歌もうまい、コーラスきれい、完成度高。変拍子のややこしい曲をびしっと決めてかっこいいけど、なんか雰囲気がとても初々しくて、俺たち上手いだろ、フフーン!みたいなハナに付くところが感じられない。凄く印象が好い。一応プログレなんだろうけど、メロディはむしろポップでキャッチーなのでは。2バンドめで早くも個人的お得感漂う。

と言いつつお昼食べに一時外出。けやき広場下のスターバックスでお気に入りのベーコンとかぼちゃのキッシュとコーヒー、デザートにホワイトチョコレートマカデミアクッキー。戻る途中聞き覚えのある曲が流れて来たので音源はと探すと…近くの沖縄料理屋の外向きモニターでMETALLICAのライヴやってる〜♪らうぱと連携してる??

戻ったところでHIBRIAが演奏中。

途中からですみませんと頭下げたくなるかっこよさ。パワフルでメロディを失わず(メロディアスとか言うことではない)しかもかっこいい。ひさしぶりだよーこういうの。PANTERAのCowboys From Hell、ほぼ完コピだけどかっこよかったよぉぉ(感涙)。なんか2重3重に得した気分だった。(その後iTunesでアルバム買ってしまいましたよ、まずTHE SKULL COLLECTERSだけだけど)

終わってダッシュでOUTRAGE。Extreme Stageで観たのはこれだけでした。HIBRIAの後で聴いたせいか?音がスカスカに聞こえて物足りなかったです、ゴメンなさい。

この後ドリンクチケットをジンジャーエールに替えて、Extreme Stage後方の和みエリアで一休みしてるうちにDRAGON FORCEのセット終わってしまいました。

続きは明日。このところ夜更かし続きで睡眠不足慢性化しているので、寝ます。全部書き終わってからアップしようとすると絶対寝るのが夜中の3時4時になるので避けたい。

遅筆ご容赦。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年12月 »